年賀状を上司に夫婦で出す時の差出人や宛名の書き方は?写真は?

ご結婚されて初めての年賀所を出す時って独身の時と勝手が違うことってないでしょうか?

特に仕事関係の方宛の年賀状に関しては相手に失礼のないように出したいですよね

そこで上司に出す年賀状についての夫婦の連盟につていまとめてみました

スポンサードリンク

年賀状を上司に出す場合の差出人は夫婦連盟で出す?

特にマナー的に本人の名前だけで出すか、夫婦連名で出すかはどちらでもよさそうです。

私個人的に頂く年賀状としては最近は夫婦連名で送ってくれる場合が多いように感じます。

会社の上司など今後も長いお付き合いになるのでしたら自分の事を色々と知ってもらう意味でも連名で出す方が良いのではないでしょうか。

所帯を持っている持っていないでも上司との会話も変わってくる場合もあるでしょうし、仕事上でも気にかけてくれる事もあるかもしれません。

特に差出人を夫婦連名で出して気を悪くされる事もないでしょうしね。

年賀状を出すのに上司が夫婦の場合の宛名書き方は?

これも特にマナー的に決まりはないようです。

仮に上司の名前だけで出したとしても失礼にはあたる事はありません。

ただ上司の奥様とも面識がある場合はもちろん、お名前を知っているのであれば連名で出すのが望ましいと思います。

もらう方としては、例えば奥様が年賀上を見られた場合自分の名前も書いてあった方が喜ばれるのではないでしょうか。

場合によっては上司の奥様の名前を知らない場合もあると思います。

その時は
会社上司様
奥様

でも特に問題はありません。

スポンサードリンク

年賀状に夫婦の写真を使うのはどう思う?

会社の上司に限らずプライベートな年賀状としても夫婦の写真入りの年賀状をもらうにあたっては賛否両論あるようですね。(笑)

結婚報告を兼ねた年賀状の場合は写真を載せるのは良くあると思うのですが、通常の年賀状に夫婦の写真を載せてあるのは正直少数派かもしれません。

もらう側というよりも送る側がよければ夫婦の写真を載せた年賀状でも大丈夫という意見が多いようです。
もちろん節度をわきまえた内容であることが前提ですが。

否定的な意見の中には写真は捨てれないからという意見もありますがこれは夫婦の写真に限らず写真全般と考えるとあまり気にしなくても良いでしょう。

私個人的には手書きコメントが無いのであればイラストや文字だけの年賀状より写真入りの年賀状をもらった方がよっぽど嬉しいです。

まとめ

取引き先に出す年賀状とは違い上司に出す年賀状については特に厳格なマナーはあまり気にしなくてもよさそうです。

あまりにも砕けすぎた内容でない限り逆に上司の方にこちらのプライベートな事も知ってもらう良い機会かもしれませんね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Johnd804 より:

    Really informative article post.Thanks Again. Awesome. fdcgkeaedbda

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です