一人暮らしで必要な家電は?家具は?

スポンサードリンク

これから一人暮らしとして新生活を始めるときには、わくわくした気持ちになりますね。

できれば準備をしっかり整えてから新生活をスタートさせたいものです。

今まで当たり前にしてきた生活が変わりますので、何が必要になるかを考えて準備をしましょう。

一人暮らしで必要な家電と家具についてまとめてみましたのご覧下さい。

スポンサードリンク

一人暮らしで必要な家電は?

一人暮らしをするうえで必要な家電にはどんなものがあるでしょうか。

なくても困らないものは不必要ですので、無駄な買い物をしないようにしましょう。

生活をするための必需品を購入して新生活をスタートさせることです。

一人暮らしを始めるときに必要なおすすめの家電としては、テレビ、エアコン、電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器などがあります。

電子レンジや炊飯器に関しては、自分がどこまで自炊をするかによって決めていく事です。

毎日コンビニでお弁当を購入するのであれば、そこで温めてもらえばいいですので、無理に購入しなくてもいいでしょう。

炊飯器に関しても同様に、まったく自炊の意思がないのであれば、購入の必要はありません。

しかし一人暮らしをしていくうえでは、少しでも自炊をしなければどんどんお金が無くなってしまいます。

生活をしてみて食費が多すぎると感じた場合には、電子レンジや炊飯器の購入を考えましょう。

テレビに関しては、実家暮らしをしていた時に大きな画面で見ていたから40インチくらいが欲しいと思うものかもしれませんが、一人暮らしの部屋には無駄になるでしょう。

部屋が狭いのに大きな画面で見ようと思えば目が痛くなりますし、部屋が狭くなるばかりです。

一人暮らしの部屋に見合った大きさで選ぶべきですので、大きすぎるものは購入しないようにしましょう。

一人暮らしで必要な家具は?

初めての一人暮らしだと、理想が広がりますよね。

新生活を楽しみたい!というかたも多いのではないでしょうか?今回は絶対に必要なものに加え、なくても困らないものを思う家具を紹介していきます。

まず、最初に注意しなければいけないことがあります。

それは部屋を決めた後に家具を一気に揃えてしまうことです。

これが1番恐ろしい結果につながります。家具はサイズも金額も大きくなることが多いですよね。

イメージと違ったり、サイズを間違えてしまい、部屋には家具だらけ・・・なんてことになりかねないからです。

家電との色合いが合わずに部屋にいるだけで疲れてしまうかもしれません。

なので、家具は不必要となる可能性もあるので必需品を除き、部屋の雰囲気に合わせながら少しずつ買い足すことをおすすめします。

必要な家具といえば、第一にカーテンです。カーテンがないと夜には部屋の中が丸見えになるほか、防犯のことも考えると必須です。

サイズはきちんと測ってくださいね。

次に、寝具です。これは、布団派とベッド派に分かれるので、部屋に収納があるかなどを考えて選択してください。

テーブルは食卓テーブルのような大きいものより折りたたみができるタイプのほうが使い勝手がよく便利でしょう。

食器棚やレンジ台もカラーボックスで代用できますので無くても困らないでしょう。

収納が少ない場合、ベッド下を有効活用したり、カラーボックスを使うと部屋を有意義に使うことができます。

長く使うものはこだわっても良いですが、引っ越す度に買い替え・・・なんてことにならないようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

必要最低限の物を準備出来ればあとは少しずつ自分が納得する物を揃えていくのも良いと思います。

楽しみながら一人暮らしの準備が出来れば最高ですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です