梅ジャムの作り方で簡単な方法は?梅を冷凍すると?電子レンジでは?

スポンサードリンク

6月は梅のシーズン真っ盛り!

ご近所や親戚から水々しい良い香りの青梅を沢山いただくこともありますね。

でも青梅をどう調理すればわからないし面倒そうだなと思う方も多いのではないでしょうか。

青梅は梅干し、梅酒、梅ジュース、梅肉エキス、梅ジャムと色々な物に調理出来ます。

その中でも今回は調理すればすぐに食べられる梅ジャム作りの簡単レシピをまとめたのでご覧下さい。

スポンサードリンク

梅ジャムの作り方で簡単な方法は?

梅ジャムって食べたことありますか?

さわやかな梅の酸味がしてとっても美味しいんですよ!

私なら朝から食パン2枚はいっちゃいます(笑)

梅ジャムの作り方も色々とあるようですが今回は一番簡単な方法をご紹介します。

まずは青梅と完熟梅がありますがどちらでも結構です。

青梅は少し酸味がある味に、完熟梅はまろやかな甘さの味になりますのでお好みで選んで下さい。

梅ジャムは梅シロップで使った梅からも作れますよ♪

梅シロップの作り方で梅を冷凍する?はちみつを使うと?酢を入れると?

1.まずは梅を水洗いしてつま楊枝や竹串などでヘタを取ります。

2.次に鍋に梅と水をたっぷりと入れて中火で煮ます。

沸騰する直前に火を止め水をすてます。

ふたたび鍋に水を入れて梅を煮ます。(これを青梅だと3回、完熟梅だと2回繰り返します)

※酸に弱いアルミの鍋は避けましょう。

3.次にザルなどに上げて冷まして水気を取ります。冷水で冷ましても大丈夫です。

4.茹でた梅から種を取ります。茹で上がってやわらかくなっているので手で種が取れます。

※しっかり茹でた方が柔らかくなって実が潰れやすく種が取り出しやすくなります。

5.鍋に種を外した梅と砂糖半分を入れて中火で煮ます。

(梅が1000gだとしたら砂糖は500g用意して下さい。先にその半分の250gを入れて煮ます)

アクを丁寧にとりながら煮立ってきたら弱火にして味をみながら残りの砂糖を加えて煮込みます。

6.好みの甘さ、硬さまで煮詰めて出来上がりです。
冷めると固くなり甘さは薄く感じますのでそれを考慮して火を止めます。
あまり煮詰めすぎない方が色合いも良いでしょう。

梅ジャムの作り方で梅を冷凍すると?

梅ジャムの作り方で冷凍した梅を使う方法もご紹介します。

梅を冷凍することで種離れが良くなり、繊維がこわれキメの細かいジャムが出来ます。

1.まずは梅を水洗いしてつま楊枝や竹串などでヘタを取ります。

※青梅の場合は水に一晩つけてアク抜きをおすすめします。

2.軽く水気を切った梅を袋などに入れて一日以上凍らせて下さい。

3.鍋に凍ったままの冷凍梅と砂糖半分をいれて弱火から中火程度で煮ていきます。
(分量は梅:砂糖=2:1です、その半分の量の砂糖を先にいれて煮ます)

4.梅が溶けて水分が出てくると果肉がとろけてきますので種を取り除きます。
穴のあいたお玉とスプーンで果肉を落としながらなるべく種だけを取っていきます。

5.残りの砂糖を加えて煮込みアクを取っていきます。
焦げ付きやすいので弱火がおすすめです。

6.最後にお好みの甘さ、硬さになるまで煮詰めて完成です。
先ほどと同じで冷めると固く甘さも薄く感じますので考慮して火を止めて下さい。

通常の作り方よりこちらの方が手間が少なく作れますがその分アク取りは丁寧に行いましょう。

梅ジャムの作り方で電子レンジでの作り方は?

少量であれば電子レンジで手軽に梅ジャムを作ることが可能です。

1.梅を洗って水に一晩つけておきます。

2.水気をきってつま楊枝や竹串などでヘタを取ります。

3.竹串やフォークなどで梅の皮に穴を開けます。

4.大きめの耐熱ボールに梅だけを入れて600Wで4分~5分加熱します。
※アク(白い泡)が出たらスプーンで取り除きます。

5.砂糖を混ぜてもう一度600Wで3分加熱します。
※ふきこぼれないか注意して下さい。
※またアクが出ていたら取り除きます。

6.全体をかきまぜて大きな皮があれば砕いて下さい。
スプーンやフォークなどで種をとり完成です。
※煮詰まり具合がたいないようでしたらもう一度600Wで3分加熱して様子を見て下さい。

非常に簡単ですね!

まとめ

苦味があって失敗したかなと思った時は、鍋にジャムと同量の水をいれて再度煮て下さい。

その時に出てくるアクを取って煮詰めていくと苦味をとることが出来ますよ。

他には梅ジュースやシロップに使った後の梅をジャムにする事も可能です。

梅シロップの作り方で梅を冷凍する?はちみつを使うと?酢を入れると?

そうすれば2度楽しめますよね!

梅は疲労回復効果ばつぐんの健康食品です。

ぜひ梅ジュースやシロップも簡単に調理出来ますので挑戦してみて下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です